気になる(?)記事
ひとつ取り戻す。
映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」を観た。
再びデスクトップを購入す。
「DELL LATITUDE X300」の音が出ない。
広島へドライブ。−エピソード2− その1 映画「男たちの大和」ロケセット見学
広島へドライブ。−エピソード2− その2 広島・尾道散策
広島へドライブ。
富士山までドライブ。 〜陸上自衛隊 富士総合火力演習を観る〜
お気に入りリンク
コンビニ店員はアパートオーナーの夢をみるか?
nononono@blog
ヘア*ロス=女性の薄毛BLOG
ミントの日々♪♪♪
ピコピコの通販生活
食わネバーランド
どこにいても、「琉9人≒沖縄人」
かりゆしウェア COOL BIZ クールビズ
飛語宇理日記
ランニング練習日誌
Sports Center


2005年08月02日

8月の映画の日 -その1- 映画「亡国のイージス」観ました。





B000BQVDHCB000BQVDH2B000AC2V4Q

 夏休みも本番を迎え、早い人はすでに海外等にお出かけになっていることでしょう。今年も連日のように猛暑が続いていますが、日本の映画界も今年は「熱い」です。(^^;

 この春からつづく福井晴敏原作の映画3部作である「ローレライ」「戦国自衛隊1549」につづき、「トリ」を務めるかたちになった作品が、映画「亡国のイージス」です。

 この作品の公開を指折り数えて待っておられた方々も多いようで、わたしのブログのコメントにもそれは現れています。

 映画の舞台は、海上自衛隊の最新鋭の護衛艦「イージス」です。探知距離500km以上、同時に200個以上の目標を探知、識別、追尾できる「フェーズド・アレイ・レーダー」を装備した高性能な「無敵の盾(イージス)」として、世界でもアメリカ海軍と日本の海上自衛隊スペイン海軍の3国のみに配備されています。

 将来的には「ノルウェー」「韓国」にも配備されるようです。

 映画の感想は、とにかく「熱い」です。誰も彼もみんな「熱い演技」がぶつかり合った見応えのある映画でした。

 その力のいれようは、パンフレットの価格にも現れています。一冊1000円は、映画「スターウォーズ エピソード3」以来のものですね。(^^;

 演出にしても「日本映画独特のトロくささ」がなかったのが、とても観やすかったです。なんでかなぁ。。。と思っていたら、エンドロールを観て分かりました。

 特撮の画コンテに「新世紀エヴァンゲリオン」「庵野秀明」監督が参加しているようです。いつもなら、こりに凝った「セット」などをじっくり見せたくて長々となめまわすようなカメラワークが多いのですが、「亡国のイージス」には「いさぎよい」(笑)メリハリがありました。

 そういえば原作の福井晴敏さんは「アニメ世代」で、「機動戦士ガンダム」の影響をおおいに受けているようですが、それが講じてか、結婚式の仲人をガンダム等で有名な冨野由悠季監督に依頼されたとか。。。(^^;

 「防衛庁」の全面協力も「亡国のイージス」の世界観に「より現実味」を与えています。特に「海上自衛隊」「航空自衛隊」「陸上自衛隊」がすべてひとつの映画に協力することははじめてのようで、長年、映画の世界では「怪獣」や「異世界」相手に奮闘(?)していた自衛隊が、ようやくまともな(笑)形で活躍できて「よかったね♪」と素直に喜びたいところです。

 これも昨今の「時代の流れ」が成せる技なのかもしれません。(^^;

 しかし、映画では定番的大活躍(?)の「陸上自衛隊」の影が薄いかなぁ。。。最近、海外での活躍等で忙しいしなぁ。。。と思っていたら、どうやらイージス艦の中で行われた「格闘シーン」で大活躍だったようです。

 唯一おしいかなぁと思えるのは、クライマックスの「イージス艦」自沈のシーンでしょうか。。。ちょっと「しょぼ」かったです。。。残念!

 それでも、見応え十分ですし、3部作セットでDVDが欲しくなりました。(^^;

 そういえば、エンドロールの韓国人俳優のテロップのハングルにルビがなかったのは、昨今の「韓流ブーム」の影響なのでしょうか?

 ハングルを読める方も増えているようですしね。。。個人的にミョ―な「いさぎよさ」を感じてしまいましたが。。。

 今回は神戸の映画館で観ましたが、観客席を見渡すと、結構、年齢の高いお客さんも多かったことが印象に残っています。

 神戸といえば、日本で唯一、潜水艦を建造している造船所があることで有名ですが、意外と何らかの関係者だったりして。(^^;

 さて、映画「亡国のイージス」は興行的にどこまで伸びるか、とても楽しみなところです。

人気blogランキングへ一票お願いします。



書籍の拾稔堂に戻るメディアな拾稔堂に戻る機械仕掛けな拾稔堂に戻る愛と勇気といきおいで旅する拾稔堂に戻る





posted by 拾稔堂店長 at 04:40| Comment(6) | TrackBack(9) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TB有難うございます。
『亡国のイージス』…待った甲斐がありました。
編集に隙がなく、始まり方も格好良かった…!
(時間制限がきつかったのかもしれませんが。)
今年一番のお気に入りになりそうです。

  (‥自沈のシーンは、惜しかったですね!)
Posted by はるひと at 2005年08月02日 17:54
はるひとさん、はじめまして。

そうなんですよ、自沈のシーンがイマイチの上に、自沈のときの火力発電所のまわりが、あまりに「普段」過ぎてインパクトがなかった。。。orz

あれじゃ、「きゅーてぃーはにぃ」じゃないか。。。庵野監督!
(^^;

原作を読まずに映画を観たので、少々消化不良ぎみなんですが、きっと読んだらすっきりするのでしょう。
Posted by 拾稔堂店長 at 2005年08月02日 18:18
はじめまして。TBありがとうございました。コチラこらもお返しさせて頂きましたが、イージス以外にも別の映画感想くっついててお目汚し恐縮です・・・。
阪本順治監督のファンとしては、今作できっちり『新・仁義なき戦い』の落とし前をつけるような成績を残して欲しいと、せつに祈ってしまいます。(映画会社は違いますが)
Posted by shito at 2005年08月02日 21:12
shitoさん、はじめまして。

「亡国のイージス」は、はじめがややもたついたり、クライマックスがしょぼかったり不満は残るものの、日本でも「自衛隊」を主役に映画が作れるようになった「よろこび」の方が大きいことが、正直な感想です。(^^;

「宇宙戦争」はわたしも観ました。ラストサムライ以来、「ふがいない主役」を極めたトム・クルーズに乾杯したいところです。

興行成績は、映画界全体の好調な波に乗って、一気に頂点を極めてほしいところですね。(^^;
Posted by 拾稔堂店長 at 2005年08月02日 22:05
はじめまして。本作の目玉はやっぱり庵野監督が画コンテを描いた水上艦戦シーンですよね。こだわり過ぎたためにかなりカットされているようですが、CGとは思えぬド迫力に圧倒されました!
Posted by type-r at 2005年08月04日 01:48
type-rさん、はじめまして。

その容赦ないカットがいいのですよ。(^^;
いままでの邦画は、「もったいないから」と長々とみせるから「間延びした映像」になっていましたし。。。

小説や映画などがリンクした販売方法をとっていますので、やっぱり原作を読まないと物語全体を理解できないのかもしれませんね。

Posted by 拾稔堂店長 at 2005年08月04日 06:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5550284

この記事へのトラックバック

亡国のイージス
Excerpt: 「イージス」とはギリシャ神話に登場する最高神ゼウスが娘アテナに与えた、あらゆる邪悪を払う「無敵の盾」のこと。同時に、最新鋭の防空システムを搭載し、専守防衛の象徴ともいえる海上自衛隊の護衛艦をも指し示す..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2005-08-02 14:30

亡国のイージス
Excerpt: 迫力の映像とドラマが面白く満喫したものの,説明不足な部分が多く不満も残る。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2005-08-02 17:44

映画覚書(文月中旬〜葉月初日)
Excerpt: ◆『亡国のイージス』('05/日本) 監督:阪本順治  映画の日なので、恐る恐る観てきましたよ『亡国のイージス』。当ブログでも何度か繰り返して書いてきたが、やはり監督の阪本さんファンとしては、多大なる..
Weblog: 傍流点景
Tracked: 2005-08-02 21:04

亡国のイージス
Excerpt: 日曜日のレビューになってしまうのですが、渋谷ピカデリーにて13:15の回『亡国の
Weblog: be-book
Tracked: 2005-08-02 22:57

亡国のイージス
Excerpt: 出演:真田広之、寺尾聰、佐藤浩市、中井貴一 etc 映像   :☆☆☆☆☆☆☆ サウンド :☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー:☆☆☆☆☆☆☆ 俳優   :☆☆☆☆☆☆☆☆ 総合   :☆☆☆☆☆☆☆ 感想:..
Weblog: 脳内blog
Tracked: 2005-08-04 00:50

[亡国のイージス][劇場]
Excerpt: ■ストーリー 『東京湾沖で訓練中の海上自衛隊イージス護衛艦「いそがぜ」で、艦長が何者かに殺害されるという事件が発生。宮津副艦長(寺尾聡)は、先任伍長の仙石(真田広之)に犯人が如月一等海士であると告げ、..
Weblog: 一年で365本ひたすら映画を観まくる日記
Tracked: 2005-08-04 01:39

篋≦?純???ゃ?若?吾?
Excerpt: 篁?綛眼?????????????√????????????祉??鐚?篏??????障???????????????????????娯?????????????????????????処???????..
Weblog: 罨ч※
Tracked: 2005-08-06 00:34

荀潟?????腟九????Τ?????????篋≦?純???ゃ?若?吾?鴻??????????????????ュ????鐚
Excerpt: 荅???篌???цΤ???????????????????????????????祉??????????????????????Τ??????????????????????????????緇???♂..
Weblog: 罨ч※
Tracked: 2005-08-06 00:36

亡国のイージス(2005,日本)
Excerpt:  迷いに迷って観てきました。  亡国のイージス  基本的にDeannaは邦画には興味ない人なんですよ。ちょっと思ったんだけどなんだか最近 自衛隊協力系の映画、多くない?何のためのイメージアップかしら?..
Weblog: The Final Frontier
Tracked: 2005-08-14 18:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。