気になる(?)記事
ひとつ取り戻す。
映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」を観た。
再びデスクトップを購入す。
「DELL LATITUDE X300」の音が出ない。
広島へドライブ。−エピソード2− その1 映画「男たちの大和」ロケセット見学
広島へドライブ。−エピソード2− その2 広島・尾道散策
広島へドライブ。
富士山までドライブ。 〜陸上自衛隊 富士総合火力演習を観る〜
お気に入りリンク
コンビニ店員はアパートオーナーの夢をみるか?
nononono@blog
ヘア*ロス=女性の薄毛BLOG
ミントの日々♪♪♪
ピコピコの通販生活
食わネバーランド
どこにいても、「琉9人≒沖縄人」
かりゆしウェア COOL BIZ クールビズ
飛語宇理日記
ランニング練習日誌
Sports Center


2007年06月01日

やってはいけないこと。

今日は月に一度の「映画の日」ですが、先週までに観たい映画は観てしまったので、映画館にでかけるのはやめました。(^^;

しかし、6月は話題作が多く、どれを観るか迷ってしまうほどです。

明日の土曜日には、お笑い出身の映画監督の作品が公開されますし、他にも毎週のように話題作が控えています。

とりあえず、明日に備えてチケットショップに立ち寄り、前売り券を2枚購入しました。

明日は、朝から映画三昧の予定です。(^^;

他に予定もないので(笑)、いつものように書店に立ち寄り、コンピューターと会社関係のコーナーを物色していると、おもしろい本をハッケンしました。

起業に関する実用書ではありますが、この本は単なるハウツー本ではなく、起業に当たり、「やるべきこと」と「やってはいけないこと」を起業の手順にそって解説しています。

著者自身が起業後に破産し、立ち直った経験を持っているようで、かなり生々しい(?)体験談が元になっているようです。

起業の計画から立ち上げ、営業、宣伝など、その都度訪れる段階で必要な行動を解説しています。

例えば、「計画する」段階では、やってはいけないことに「過去の実績や職歴にこだわる」ことなどをあげ、「やるべきこと」では「社会から求められている仕事、不足している仕事」を選ぶことなどをあげています。

ほかに「宣伝・情報収集・分析」では、やってはいけないことに「口コミが一番の宣伝と思い込む」ことなどをあげ、「やるべきこと」では「内緒話こそ戦力」であることなどをあげています。

まだ、読み始めたばかりなので、これからじっくり読もうと思っています。
(^^;

これで税込み1,000円とは、お得な買い物のような気がします。

本を読んでも、100%実行できないのが悩みのタネですが(笑)、取り入れるべきことは取り入れて、今後の参考にしたいと思います。(^^;


人気blogランキングへ一票お願いします。













TAKESHIS'
TAKESHIS'ビートたけし 北野武 京野ことみ

バンダイビジュアル 2006-04-07
売り上げランキング : 5137

おすすめ平均 star
star僕にとっては・・(感想として)
starちょっと肩すかし。。
star奇想天外

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ソナチネ
ソナチネ北野武 ビートたけし

バンダイビジュアル 1999-05-25
売り上げランキング : 7412

おすすめ平均 star
star編集が良すぎ
starいいと思った。
starシーンの積み重ねでストーリーを語れる映画

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

座頭市 <北野武監督作品>
座頭市 <北野武監督作品>ビートたけし 子母沢寛 北野武

バンダイビジュアル 2004-03-11
売り上げランキング : 3540

おすすめ平均 star
star単なる喧嘩映画
star居合い斬り!!
star描写がいい!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

HANA-BI
HANA-BI北野武 ビートたけし 岸本加世子

バンダイビジュアル 1998-12-18
売り上げランキング : 8224

おすすめ平均 star
starたけしの男の生き様
star無言の会話。
star賞を獲るのも当然

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

松本人志のシネマ坊主
松本人志のシネマ坊主松本 人志

日経BP出版センター 2002-01-31
売り上げランキング : 37889

おすすめ平均 star
star1度は読んでみる価値ありだと思います
star評価の仕方
star無題

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シネマ坊主2
シネマ坊主2松本 人志

日経BP出版センター 2005-06-23
売り上げランキング : 26590

おすすめ平均 star
starあくまで参考にする程度
starレベル制限「好きな映画は絶対傷つけられたくないひと以外」区域  『LV80』
star松本人志のこだわり

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

カッコ悪く起業した人が成功する Get Far with Guts
カッコ悪く起業した人が成功する   Get Far with Guts鈴木 健介

光文社 2007-05-23
売り上げランキング : 2804


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

成功はゴミ箱の中に―レイ・クロック自伝 世界一、億万長者を生んだ男-マクドナルド創業者
成功はゴミ箱の中に―レイ・クロック自伝 世界一、億万長者を生んだ男-マクドナルド創業者レイ A.クロック ロバート・アンダーソン 野崎 稚恵

プレジデント社 2007-01
売り上げランキング : 321

おすすめ平均 star
star働くことを楽しくしてくれる一冊!
star発展する企業と経営者に共通するもの
starやり続けろ!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ネットで稼ぐ発想術
ネットで稼ぐ発想術石崎 秀穂

シーアンドアール研究所 2007-01-26
売り上げランキング : 109785

おすすめ平均 star
starネットで稼ぐには、何をどう、考えればよいか?に答える本
star0からでも、ブログ作りは簡単!
star初心者向け

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

記憶力・発想力が驚くほど高まるマインドマップ・ノート術
記憶力・発想力が驚くほど高まるマインドマップ・ノート術ウィリアム・リード

フォレスト出版 2005-09-02
売り上げランキング : 836

おすすめ平均 star
star変化のために
starマインドマップとはなにか!初心者向けで、イメージが良くわかやすい本です!
starマインドマップがすごいのは良くわかったが・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






posted by 拾稔堂店長 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

生物の絶滅速度が100倍に 地球環境白書案

【SankeiWEB】自然状態の100倍の速度で生物が絶滅し続け、大気汚染が再び悪化に転じるなど過去20年間に地球環境が大幅に損なわれ、このままでは改善も望み薄だとする地球環境白書案を国連環境計画(UNEP)が4日までにまとめた。

京都議定書の採択などの対策にもかかわらず、環境悪化が貧困解消や人間の幸福実現の障害になっていると指摘。環境対策を意思決定の根幹に置くよう、各国に政策の転換を求めている。今年半ばに正式発表される。

白書案によると、1987年に約50億人だった人口は2005年には約65億人に増加。温暖化を招く二酸化炭素の排出量は20年間で30%も増えた。

環境悪化による生物の絶滅は急速に進み、絶滅種の数は自然状態で見込まれる数の推計で100倍に達しているとした。野生生物の総個体数も、20年間で40%減ったとの報告があるという。



。。。なんとも救いのない話ですね。(^^;

自然の最大の敵は人間であるという話が、数字の上で実証された感もありますが、人間が絶滅すれば、地球環境が安定するという発想は、ちょっと早計な気もします。

ひとはではないので、どんなに科学技術が進化しても、自然を完全にコントロールすることは難しいでしょう。

あくまでも、いまある自然の一部や、成り立ちの法則の一端を利用して、「の真似事」をしているに過ぎません。

実際、最先端の科学でも、昆虫はおろかプランクトンすら自力で作り出すことはできません。

遺伝子操作も、あくまで自然にあるものを組み合わせる技術であって、「無」から「有」を生み出すことはできません。

こう考えると、自暴自棄になった人間が安易な自殺や、無造作な資源の浪費などに走りそうですが、それも間違いでしょう。

宗教の教えを否定してきた科学も突き詰めれば、宗教に限りなく近づくという矛盾も感じなくはないのですが(笑)、ひとも自然の一部であることを自覚し、自然と共存する方法を地球規模で真剣に模索する時期にきているのかもしれません。

人気blogランキングへ一票お願いします。




posted by 拾稔堂店長 at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

学研の「大人の科学」 親子で「不思議」に挑戦 ☆0037

【SankeiWEB】子供のころ、ピンホールカメラや万華鏡、からくり人形をみて「仕組みはどうなっているのだろう?」と思ったものだ。学研が発売する「大人の科学」は、こうした疑問を、大人が実際につくることでその原理をわかりやすく解説している。年末年始は子供と一緒に科学の実験をして、父親のすごさをみせるチャンスかもしれない。

大人の科学には“マガジン”と“製品版”の2種類がある。マガジンは雑誌に、組み立て式のふろくが付く形式で、書店で販売される。製品版は、雑誌はつかず、科学実験キットのみの販売となる。

マガジンは3カ月に1巻のペースで発行され、これまでに14巻が発売された。7巻の「蒸気エンジン自動車」や11巻の「ニュートンの反射望遠鏡」など、名前を聞いただけでも興味をそそられる。1巻の価格は1680円から2300円。

学研によると「これまでの1番人気はプラネタリウムで、30万個が売れた」という。

一方の製品版は、マガジンよりも趣向を凝らした商品が多い。値段もやや高く、「新エジソン式コップ蓄音機」が2980円で、最高はからくり人形「弓曳(ゆみひき)童子(完成版)」の1万5540円となる。現在のラインアップは20種類で、組み立ての所要時間が6時間など手間のかかる商品もある。

中でも人気の高いのが「学研電子ブロックEX150(復刻版)」と「真空管ラジオ」だ。このタイトルは、40歳以上の人ならピンとくるだろう。

電子ブロックは昭和51年に発売された電気実験キット。トランジスタやダイオードなどを約2センチ四方のブロックに内蔵し、このブロックを組み合わせることで、「うそ発見器」や「電子すいみん機」など150種類の実験ができる。

真空管ラジオも3月発売の「バージョン1」は、1万個があっという間に完売した。「バージョン2」が追加発売されたが、こちらも好調な売れ行きだ。

学研教材企画開発室の金子茂さんは「電子ブロックを作るときに一番苦労したのが材料集め。昔と同じトランジスタがなく、何種類ものトランジスタを取り寄せた。部品が変わるたびに150の回路すべてを再検証した。夢の中にブロックの配置図が出てきて、うなされるようになった」と話す。

真空管も「条件に合うもの(真空管)が日本にはなく、中国で30年くらい前に軍事用で作られているものが見つかった。古いものだけに実際に使えるか心配したが、組み立ててみれば何の問題もなく動いた」という。

製品版のうち、「新エジソン式コップ蓄音機」を組み立ててみた。エジソンが発明した蓄音機を再現したもので、ラッパ型マイクを使って樹脂製のコップに声が録音できる。

組み立てはプラモデルのように部品を、説明書に従ってネジで固定したり、バネでつないだりする。

標準組み立て時間の1時間を30分オーバー。バネの取り付けやモーターの配線にやや戸惑ったが、完成した蓄音機を見ると、ある種の達成感も得られる。

コップ1個の録音時間は1分弱。子供たちの歌を録音してみると、雑音とともに再生音が聞こえる。低音と高音がカットされた昔のラジオの音のようで、何ともレトロな音に子供らもびっくり。

子供たちは、なぜ音が出るのかはわからないものの、たのしそうで、年末年始に親子の距離を近付けるにはもってこいだ。



学研の「大人の科学」は発売当初、こどものころ「学研の科学」で育った世代を中心に人気を博した科学教材でした。

昨今のこどもの「理化離れ」を危惧した日本の科学者のみなさんが、わかりやすい科学の実験を披露したりする中、いまのこどもたちにも注目されている教材のひとつになっているようです。(^^;

科学の理論が駆使された楽しい実験を体験する中で、少しでも科学に興味を持つこどもたちが増えることが、これからの日本の産業を支える礎になってほしいものです。

人気blogランキングへ一票お願いします。




posted by 拾稔堂店長 at 01:08| Comment(0) | TrackBack(2) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

復活。

今月の15日、楽天のある金券販売ショップが閉店してしまいました。。。orz

このお店で、図書券を購入して楽天のポイントを現金化していたのですが。。。どうやら、このお店「再開」するようです。(^^;

販売価格に取り扱い手数料3%が上乗せされたり、取引価格が1万円以上など、再開にあたり、いろいろ販売条件は変わるものの、ひとまずホッとしています。

閉店にあたり多くの意見がよせられたようで、顧客に惜しまれつつ閉店する店舗もめずらしいのですが、それだけ支持されていたのでしょう。

目指すなら、こういった店舗を目指したいものです。(^^;


人気blogランキングへ一票お願いします。




posted by 拾稔堂店長 at 05:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

1月の映画の日 その1 〜ヤギのおばあちゃんは見た!?〜 映画「あらしのよるに」観ました。 ☆0023





スターNHKてれび絵本 あらしのよるに DVD-BOXあらしのよるにシリーズ 全6巻

 みなさま、新年あけましておめでとうございます。m(_ _)m

 事件・事故・災害の多かった2005年から年が改まった元旦に、昨年同様、早速、映画を観に行きました。(^^;

 今回はめずらしく、純粋にお子さま向け映画のひとつ映画「あらしのよるに」を観ました。

 劇場用アニメーションというと、スタジオ「ジブリ」をはじめ、「ポケットモンスター」シリーズや、現在公開中の映画「ムシキング」などがありますが、そんな中から、絵本として評価が高く、映画としても前評判の良い、この映画「あらしのよるに」を今回は選びました。

 この映画「あらしのよるに」は、ジブリともポケモンとも作風の異なる作品で、雲の流れる様や自然の描写が丁寧で、キャラクターは綿か和紙のような「やわらかさ」を感じました。(^^;

 エンドロールを確認すると、制作会社の項目に「グループタック」の名がありました。

 この「グループタック」は、現在、地上波で再放送中の「まんが日本昔ばなし」などを制作している会社として有名です。

 アニメーションの制作会社としては、昔から定評のある会社で、今回の「あらしのよるに」の映画としての質の高さもうなずける完成度でした。(^^;

 ストーリーもお子さまにわかりやすく作られていて、主役はもちろんのこと、メイのおばあさんに「市原悦子」、ヤギの長老に「坂東英二」、メイの友達のヤギに「林家正造(旧名こぶ平)」など、キャスティングも豪華です。

 そしてオオカミのボスに「竹内力」を起用するあたりは、キャスティングの妙といえるでしょう。

 キャスティングとしては、一番はまりすぎています。(^^;

 竹内力といえば、言わずと知れた「ミナミの帝王」シリーズの「萬田銀次郎」であまりにも有名です。。。何の違和感もありませんでした。

 作画から演出、キャスティングに至るまで、作品への心遣いが行き届いていて、手を抜いていない良作といったところでしょうか。

 オオカミから身を守る「ヤギ」、ヤギを食べなければ生きて行けない「オオカミ」。。。それぞれの立場を明確に示しつつ、それでもなお、オオカミとヤギの友情は成立するのか?

 大人でも、エンドロールまで十分ストーリーに引き込まれる作品でした。(^^;
 映画館の観客席には、やはり親子連れが多く、映画が始まるまでのCMも、お子さま向けの内容のものが流れていました。

 いい大人が、ひとりで映画館へ観に行くには、少々、はずかしいものもありましたが(笑)、現在公開中の映画の中から、この映画「あらしのよるに」を選んでよかったと思いました。

 中には、感極まって泣き出すお子さまも多く、この作品の質の高さを証明する結果となりました。

 子供を感動させることは、大人を感動させるより、ある意味難しいものがあるとわたしは思っています。

 映画「あらしのよるに」は、「自然の摂理」という絶対的な条件の元、オオカミとヤギの友情を語っていくのですが、最後まで予測がつかず、正直、ワクワクしながらこの作品を楽しむことができました。(^^;

 ガブ役の「中村獅童」映画「ピンポン」以来、数々の映画に出演し、最近では、現在公開中の映画「男たちの大和/YAMATO」で、部下思いの上官役を好演しています。

 お子さま向け映画でも手を抜かない(笑)中村獅童の役者としての姿勢に、同じく自分の子供ためお子さま向け映画に好んで出演する「ジョニー・ディップ」が重なり、とても好感がもてました。

 これからも様々な映画などでご活躍され、「芸の幅」を広げて欲しい役者さんのひとりです。(^^;

人気blogランキングへ一票お願いします。



書籍の拾稔堂に戻るメディアな拾稔堂に戻るこどもを育む拾稔堂に戻る機械仕掛けな拾稔堂に戻る




posted by 拾稔堂店長 at 10:20| Comment(6) | TrackBack(5) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

蘇我入鹿の邸宅跡か 奈良・明日香村ふもとで建物跡出土 ☆0017



B0007VZBLK

【asahi.com】奈良県明日香村の甘樫丘(あまかしのおか)(標高148メートル)のふもとにある甘樫丘東麓(とうろく)遺跡で、掘っ立て柱建物5棟や塀などの遺構が見つかった。奈良文化財研究所が13日、発表した。94年には約20メートル南東で大量の焼けた壁材や木材、土など(7世紀中ごろ)が出土しており、そのすぐ近くで発見されたことで、今回の建物跡は、大化改新のクーデターで倒れた権力者、蘇我入鹿(そがのいるか)の焼け落ちた邸宅跡の可能性が高いという。同研究所は周囲の発掘を続け、日本書紀が描く蘇我氏滅亡のドラマを裏付けたい考えだ。

 国営飛鳥歴史公園の整備に先立ち、約725平方メートルを発掘。直径20〜30センチの柱穴が20個以上見つかった。建物は南北10.5メートル、東西3.6メートルのものなど、いずれも小規模で、全容や用途は不明。塀は長さ約12メートル分。周辺の溝(幅0.8〜1メートル)からは、焼けた石や土、炭などが出土した。

 調査地は甘樫丘の東側のふもとで、入り江のようになった谷間。起伏の激しい場所を大規模に整地していたことも今回わかった。

 丘の頂上からは蘇我氏建立の飛鳥寺跡や、大化改新の幕開けとなる「乙巳(いっし)の変」(645年)で入鹿が中大兄皇子(なかのおおえのおうじ)(天智天皇、626〜671)に首をはねられたとされる飛鳥板蓋宮(いたぶきのみや)の伝承地(後の飛鳥浄御原宮(きよみはらのみや)の跡)などが見渡せる。

 日本書紀によると、644年、入鹿の邸宅が丘の谷間、父の蝦夷(えみし)の邸宅が丘の上に築かれ、乙巳の変でいずれも焼け落ちたとされる。焼けた部材や土などが94年に出土した際には建物跡は見つからなかったが、同研究所は今回の発見で入鹿邸跡との見方を強めている。

 今回出土した土器の中には、入鹿邸が存在した7世紀前半のもの以外に、7世紀後半のものもあった。遺構が入鹿邸跡とすれば、蘇我氏滅亡後もこの場所に何らかの施設があったことになる。

 調査担当の豊島直博研究員は「土器の年代幅を限定しにくく、調査面積も狭かった。入鹿邸跡の有力候補地だが、結論は来年度予定の本格調査を待ちたい」と話す。

 現地見学会は16日午前10時〜午後3時。駐車場は利用できない。小雨決行。



  64 5年
 「無用の豪族皆殺し」。。。なんとも物騒な話ですが、日本史の授業で覚えた歴史年表の語呂合わせは、確かこんな感じだったと思います。(^^;

 最近の歴史年表は、研究の結果、微妙に年代がずれ始めているそうです。

 たとえば、鎌倉幕府成立の年は1192年(いいくにつくろう鎌倉幕府)と長年覚えていたのですが、1192年は源頼朝が征夷大将軍になった年であって、幕府そのものは、1192年から数年さかのぼった時期に作られていたとか、室町幕府を開いた足利尊氏や戦国時代の武将・武田信玄の肖像画は、実は別人だったとか。。。

 研究が進むにつれて、様々な「新しい事実(?)」が明らかにされつつあるようです。

 今回の蘇我氏の邸宅跡にも、いままでわからなかった事実が隠されているかもしれません。

 そういえば、恐竜も研究の結果、ここ20年ほどで驚くほど姿かたちや名称が変わってしまいました。

 この記事にも「乙巳(いっし)の変」なんて言葉が出てきますが、わたしははじめて聞きます。(^^;

 歴史上の出来事は、時代によって見方が変わっていくのかもしれません。

 「事実」はひとつ、「真実」はひとの数だけあるといいますが、歴史に思いをはせる楽しみは、こんなところにあるのかもしれません。

人気blogランキングへ一票お願いします。



書籍の拾稔堂に戻るこどもを育む拾稔堂に戻る愛と勇気といきおいで旅する拾稔堂に戻る




posted by 拾稔堂店長 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(5) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

「トラ」満載の和英辞典、話題に 阪神関連例文が30も ☆0009

ジーニアス和英辞典


【asahi.com】「タイガースはセ・リーグ優勝に王手をかけた」――。こんな例文がいくつも登場する和英辞典が、ファンの間やインターネットの掲示板で話題になっている。

 大修館書店(東京)の「ジーニアス和英辞典」。2年前、改訂版の編集作業が、18年ぶりの優勝へ阪神が独走態勢を固めた時期に重なり、気がつくと阪神関連の例文が約30にもなっていた。

 編集主幹の一人、大阪府立大教授の南出康世さん(63)は「あくまで例文。巨人ファンは名前を置き換えて使ってください」。



 プロ野球のセ・リーグ阪神タイガースのリーグ優勝も秒読み(?)段階の昨今ですが、ある和英辞典が、ちょっとした話題のようです。(^^;

 例文に阪神タイガースがふんだんに(?)使用されているとかで、阪神ファンなどの話題になっているようです。

 たまたま、和英辞典の更新時期と前回の阪神タイガースのリーグ優勝が重なったようですが、世相をよく反映した和英辞典のようです。

 そういえば、阪神ファンの応援は、野球の本場、アメリカのメジャーリーグより激しいらしく(笑)、特に甲子園球場では、ファンの声援が地鳴りのように響くそうです。(^^;

 応援される阪神タイガースの選手にとっては、これほど力強い応援はないようで、よく「10人目の選手」に例えられているようです。

 逆に阪神タイガースの相手チームにとっては、これほどやりにく試合はないらしく、甲子園の試合だけは敬遠されがちなようです。

 わたしも、いまだに高校生のときに使っていた和英辞典を使っているので、これを機会に買い換えようかと思っています。(^^;

人気blogランキングへ一票お願いします。



こどもを育む拾稔堂に戻る




posted by 拾稔堂店長 at 06:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

「太平記」の記述裏付けか 楠木城跡で焼けた壁土




楠木正成〈上〉楠木正成〈下〉


【南日本新聞】南北朝時代の武将で、鎌倉幕府崩壊の立役者楠木正成が築いたとされる楠木城跡(大阪府千早赤阪村)で焼けた壁土などが見つかり、同村教委が23日発表した。
 村教委は、一緒に出土した土器などから14世紀後半−16世紀のものと判断。正成の息子・正儀が1360年に北朝方の攻撃を受け、城を放棄する際に自ら火を放ったとする軍記物語「太平記」の記述を裏付ける可能性があるという。
 1934年に史跡指定されて以来、発掘調査されるのは初めて。
 整備事業に伴い、主郭(本丸)の北部約19平方メートルを調査。壁土のほか、土師(はじ)器や青磁のわん、くぎなども発掘された。



 楠木正成といえば、「建武の親政」で有名な後醍醐天皇に忠誠を誓い、最後まで後醍醐天皇に見方した武将として、また、数々の奇策で敵を翻弄(ほんろう)し、日本の歴史上、あまたいる武将の中で最も優秀な戦術家のひとりとしても有名です。

 その楠木正成が築いたとされる楠木城跡(大阪府千早赤阪村)で焼けた壁土などが見つかり、「太平記」の記述が裏付けられる可能性があるようです。

 1934年に史跡指定されて以来、70年余りの間、発掘調査はされていなかったようですが、ようやく遺跡の謎が解き明かされようといています。

 わたしにとって楠木正成といえば、大河ドラマ「太平記」の武田鉄矢が演じた役として印象深いものがあります。

 武将としても一流の存在だったようですが、武田鉄矢が演じたせいか(イメージ通り?)やや説教臭いところがある楠木正成でしたが、語り継がれている「楠木正成像」にぴったりだったのでしょう。

 戦前は天皇家に尽くした「忠義の人」として、教科書にも登場した楠木正成でしたが、戦後は、あまり省みられることなく、長年、忘れ去られていたように思います。

 歴史の教訓とは、しばしば戦乱の中にも表れることがあります。

 歴史に興味のある方は、一度、楠木正成について調べてみるのもいいかもしれませんね。

人気blogランキングへ一票お願いします。



メディアな拾稔堂に戻る




posted by 拾稔堂店長 at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ガラスの仮面」、能で「紅天女」 ☆0008





ガラスの仮面 第1幕ガラスの仮面 第二幕

【asahi.com】人気少女漫画「ガラスの仮面」で究極の演劇として描かれる「紅天女(くれないてんにょ)」が能になり、来年2月24、25日に東京・国立能楽堂で上演される。原作の美内すずえ氏が監修し、「ベルサイユのばら」の脚本・演出家で宝塚歌劇団前理事長の植田紳爾氏が脚本を書き、梅若六郎が演出・主演する。

 「ガラス−」は76年に雑誌「花とゆめ」で連載が始まり、現在も続いている。「紅天女」は、主人公の演劇少女マヤの師である大女優・月影がかつて演じた伝説の演劇だが、その全貌はいまだに明らかにされていない。「ガラス−」はこれまでドラマ、舞台、アニメになっているが、能は初めて。



 おどろきました。。。少女漫画「ガラスの仮面」の最大の謎(?)「紅天女」が「お能」として上演されるようです。(^^;

 連載開始当時から、引っ張って引っ張って引っ張った伝説の舞台「紅天女」ですが、あまりに長い間、謎のままにしてしまったため、一説には読者の空想が広がってしまい、半端な「紅天女」を描けなくなったという話もあるようです。

 今回、「お能」で再現することで、長年の謎とされた「紅天女」が日の目を見るわけですが、監修に原作者の美内すずえ氏が加わることはもちろんですが、「ベルサイユのばら」の脚本・演出家で宝塚歌劇団前理事長の植田紳爾氏が脚本を書き、梅若六郎氏が演出・主演するとう、異色でもあり豪華なスタッフをそろえているようです。
 きっと当日の客層は、お能の上演始まって以来の若い女性や「ヅカファン」が大挙して押し寄せそうな気がします。(^^;

 お能の原作として、漫画を採用することも異例中の異例でしょうし、どのような作品に仕上がるか、とても楽しみですね。

人気blogランキングへ一票お願いします。



書籍の拾稔堂に戻るメディアな拾稔堂に戻る




posted by 拾稔堂店長 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(2) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

中1女子にミステリー特別奨励賞 ☆0008

【YOMIURI ONLINE】第4回「このミステリーがすごい!」大賞(宝島社など主催)が20日発表され、大賞に海堂尊(かいどう・たける)さん(43)の「チーム・バチスタの崩壊」、特別奨励賞に水田美意子(みいこ)さん(13)の「殺人ピエロの孤島同窓会」が選ばれた。

 海堂さんは東京都在住の医師。水田さんは大阪市在住の中学1年生でともに筆名。賞金は大賞1200万円、特別奨励賞は50万円。水田さんの作品に対しては、応募時12歳としては完成度が高いとして、今回、特別奨励賞が設けられた。



 応募当時12歳で「特別奨励賞」を受賞するとは、すごいですね。(^^;

 わたしが小学生のころは、通知票の成績欄の「文章をよく読んで理解する」の欄に「がんばりましょう」のしるしがありました。。。orz

 まだ小学生なので、これからどのように才能が伸びるか楽しみですが、学業だけでなく「社会経験」もしっかり積んで、是非、いい作品をたくさん書いてほしいものです。

 ブログなどの普及で、文章を書く機会が増える中、若く才能のある作家が多く輩出される土壌ができつつあるようです。

 「活字離れ」が危惧される昨今、読み応えのある作品を書く若い作家が、多数活躍することを期待したいものです。

人気blogランキングへ一票お願いします。



書籍の拾稔堂に戻る




posted by 拾稔堂店長 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。