気になる(?)記事
ひとつ取り戻す。
映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」を観た。
再びデスクトップを購入す。
「DELL LATITUDE X300」の音が出ない。
広島へドライブ。−エピソード2− その1 映画「男たちの大和」ロケセット見学
広島へドライブ。−エピソード2− その2 広島・尾道散策
広島へドライブ。
富士山までドライブ。 〜陸上自衛隊 富士総合火力演習を観る〜
お気に入りリンク
コンビニ店員はアパートオーナーの夢をみるか?
nononono@blog
ヘア*ロス=女性の薄毛BLOG
ミントの日々♪♪♪
ピコピコの通販生活
食わネバーランド
どこにいても、「琉9人≒沖縄人」
かりゆしウェア COOL BIZ クールビズ
飛語宇理日記
ランニング練習日誌
Sports Center


2007年12月11日

スナッグゴルフ 安全、気軽にナイスショット!

【産経ニュース】子供や初心者でも安心して楽しめる「スナッグゴルフ」が広まり始めている。テニスボールを少し小さくしたようなボールを使うゴルフの入門版で、すでに授業やクラブ活動に取り入れている学校もある。今年10月には日本スナッグゴルフ協会が設立され、全国への普及を目指している。(田辺裕晶)

 滑らかなフォームで打たれたボールが冬晴れの空へ舞い上がった。周囲から「ナイスショット」と歓声が上がる。さいたま市内のゴルフ場で開かれたスナッグゴルフ関東小学生チーム選手権。ゴルフウエアに身を固めた小学生102人が真剣勝負を繰り広げた。将来はプロゴルファーになりたいと話す藤田諒くん(8)は「うまく打てたときが気持ちいい。失敗すると手が痛いけれど…」とはにかんだ。

 スナッグ(SNAG)とはStarting New At Golf(ゴルフを始めるために)の頭文字。硬質プラスチック製ヘッドのクラブで、表面がけば立ったボールを打ち、旗(スナッグフラッグ)の土台に巻き付けたテープにくっつける。ボールの最大飛距離は子供で30〜40ヤード、大人でも50〜60ヤード。ゴルフ場だけでなく、校庭や広場に道具を置くだけでコースを作れる。

 またグリーン以外の場所ではボールの下にランチパッドと呼ばれるゴム製マットを敷くため、体育館など屋内でも練習が可能だ。「鉄製のクラブは学校内で振り回せないが、スナッグゴルフなら初心者でも安全に楽しめます」と関係者は話す

--------------------------------------------------------------------------


 ゴルフ、特に女子ゴルフの盛り上がりを受けて(?)、「スナッグゴルフ」なるものがブームとか。

 硬質プラスチック製ヘッドのクラブと特殊なボールを使用するなど、正式なゴルフとはルールが異なるようですが、お子様や初心者向けのゴルフとしては、よく考えられたスポーツのようです。

 場所も学校の校庭と、クラブ活動としても普及しそうな要素も含まれています。

 「スナッグゴルフ」も、遊びからいつの間にか「スナッグゴルフ道」の域まで高められ、日本独特のスポーツとして発展するかもしれません。(^^;


人気ブログランキングへ一票お願いします。

【PR】楽天で人気の「スナッグゴルフ」はこちら




posted by 拾稔堂店長 at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

太ったサンタに批判…ブートキャンプ強制参加も

【産経ニュース】英ケント州ダートフォード近郊のショッピングセンターでは、赤い衣装を着て子どもらを出迎える「サンタ役」に対し、体を絞るためにクリスマスまで1カ月間のブートキャンプ参加を命じている。


 スティーブン・K・ギャルソン米軍医総監代行は「子どもたちが見本として尊敬する人物は、健康的で正しい食生活を送り、運動していることが非常に大切」と指摘。スリムなサンタの方がよい見本になるとの見方を示した。


 一方、典型的な太ったサンタの支持者らは、小児肥満予防キャンペーンの先頭に立つ役割はサンタにはふさわしくないと主張。サンタ専門のエンターテインメント会社を経営するペンシルベニア州のダッチ・スキラップ氏は「子どもたちは大きな赤い衣装を着たサンタを知っている。サンタが肥満だろうと気にしない」と語っている。

-------------------------------------------------------------------------


 「デブ」「肥満」「ふくよか」。。。太ったひとを形容する言葉はさまざまですが、まさか「サンタクロース」までブートキャンプ送り(?)になるとは思いませんでした。(^^;

 世界的にみて、太った体型は「裕福」「しあわせ」「安心感」の象徴のようなイメージがあったのですが、時代が変われば考え方も変わるもので。。。

 それだけ「肥満」が、世界的な社会問題になっている証拠なのかもしれません。


人気ブログランキングへ一票お願いします。

【PR】楽天で人気の「クリスマス」グッズはこちら
【PR】楽天で人気の「サンタクロース」グッズはこちら
【PR】楽天で人気の「ブートキャンプ」はこちら
【PR】楽天で人気の「ダイエット」グッズはこちら




posted by 拾稔堂店長 at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

素顔の荒川に迫る…金メダル効果、DVD注文殺到



荒川静香 Road to THE Five Rings
荒川静香 Road to THE Five Rings荒川静香

ポニーキャニオン 2006-01-27
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【ZAKZAK】トリノ五輪女子フィギュアフリーで、金メダルに輝いた荒川静香(24)の素顔を追ったDVD「Moment〜Beautiful skating〜」(ポニーキャニオン、3990円)=写真=に注文が殺到している。

 現在、市販されている荒川の唯一の映像作品とあり、「金メダル獲得直後から注文がどんどん入り、24日昼までに5000枚を超えました。1万枚突破もすぐだと思います」(担当者)という。

 作品は、トリノ入りを前に、米国内で調整する荒川の素顔に迫る。五輪にかける意気込みを語るほか、デジタルハイスピードカメラを使って彼女の世界トップの演技を記録。「秒1000コマを撮影し、トリプルルッツ、ダブルループなどの華麗なスケーティングを堪能できます」(同)。

 また、3月4−5日に、東京・有明コロシアム特設リンクで開催の、荒川、村主章枝、安藤美姫や、男子シングル金メダリストのプルシェンコらトップスケーターが参加する「シアターオンアイス2006」にも問い合わせが相次ぎ、「SS席は完売で、他の席も残りわずか…」(関係者)という。



 トリノ五輪もそろそろおわり、今回も冬のオリンピックでは日本のメダルがなしか。。。orz

 などと重苦しい閉塞感が世間に漂う中、日本時間の早朝、女子フィギュアフリーで荒川静香選手が「金メダル」を獲得しました。(^^;

 フィギュアスケートでは、日本はもちろんアジアで初の快挙だそうで、冬のオリンピックに日本が参加してから70余年にして、はじめて頂点をきわめたようです。

 わたしも、結局、一晩中起きて、この世紀の瞬間をテレビで観ることができました。v(^o^)v

 荒川静香選手については、長野以来8年ぶりのオリンピックで、一度は引退していたようですが、今回、トリノのリンクで見事な演技を披露し、会場は今回のフィギアスケートでは初の「スタンディング・オベーション」が起こるほどの感動が広がったようです。

 この「金メダル」の効果か、荒川静香選手のDVDに注文が殺到し、今年の春に行われるスケートの大会にも問い合わせが相次いでいるようです。(^^;

 「値千金」とは、正にこのことをいうのでしょう。

 GWあたりまで、この感動は尾を引きそうですね。(^^;

人気blogランキングへ一票お願いします。



メディアな拾稔堂に戻る




posted by 拾稔堂店長 at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

アスキー、ヤクルトの古田さんのブログを書籍に




45696623074901873512

【NIKKEI NET IT+PLUS】IT(情報技術)関連出版のアスキー(東京・千代田、福田峰夫社長)は、プロ野球のヤクルトスワローズの古田敦也選手兼監督が自らのブログ(簡易版ホームページ)に書き込んだ日記を12月に書籍として出版する。タレントの真鍋かをりさんの「真鍋かをりのココだけの話」など著名人のブログをもとにした書籍が人気になっていることに着目した。

 古田氏がブログに書き込んだ内容に加え、編集スタッフによるインタビューやブログに公開しなかった書き込みを書籍に盛り込む。プロ野球選手会長として球界再編問題にかかわった時のエピソードや選手兼監督に就任するまでの心境を収録する。ヤクルトの選手や古田氏の友人などのコメントも掲載する。

 書籍はハードカバーになる見通し。タイトルは未定。価格は1000円台前半を予定している。主要書店の反応をみて初版部数を決める。



 最近は、芸能人やスポーツ選手などのブログも増えて、書籍化されることも増えました。

 ヤクルトの古田選手といえば、昨年は近鉄バッファローズとオリックスブルーウェーブの合併問題から端を発したプロ野球のスト問題で一躍脚光を浴び、ヤクルトファンだけでなく、多くのプロ野球ファンの共感と励ましを受けていました。

 来年は、若松監督のあとを受けて「プレイングマネージャー」として、キャッチャーマスクをかぶりつつ監督も兼ねる立場になるようです。

 そんな古田選手のブログが書籍として出版されるようです。正に「旬」なスポーツ選手のひとりとして、注目を集めそうです。

 選手として、また監督としての「古田プレイングマネージャー」が見るプロ野球を楽しめる一冊になるかもしれません。

人気blogランキングへ一票お願いします。



書籍の拾稔堂に戻る




posted by 拾稔堂店長 at 20:23| Comment(2) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

「欽ちゃん球団」と対戦可能 コナミが野球ゲーム発売へ

【asahi.com】コナミは14日、「欽ちゃん球団」とも対戦可能な野球ゲームを発売する。人気シリーズ最新作の「実況パワフルプロ野球12」で、05年シーズン開幕時のデータに対応。自分のチームを育てるモードでは、タレントの萩本欽一さん率いる社会人チームの「茨城ゴールデンゴールズ」も対戦相手にできる。税込み価格は7329円。



 今年から四国で野球の独立リーグが立ち上がりましたが、茨城県でも社会人チームががんばっていますね。(^^;

 「茨城ゴールデンゴールズ」といえば、昨日の試合ではじめて勝利したとかで、萩本欽一監督感無量だったとか。。。

 今年は、なにかと「野球」が注目を集めています。昨年のスト騒ぎで「野球改革」が叫ばれ、パ・リーグに新しいチームができたり合併があったり、セ・リーグとパ・リーグの交流戦があったりと、話題にことかかないようです。


続きを読む
posted by 拾稔堂店長 at 04:51| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。